検索

数十万円かけて作った企業動画はなぜ見てもらえない?どんな動画なら見てもらえるのか





こんにちは。IZUスタ・杉本です。

 

「最近とにかく動画がはやっているから、うちの会社もかっこいい動画を作ったら、もっと多くのお客さんに知ってもらえて、売上もアップできるんじゃないかな?」
 そう思って、高い費用と時間をかけて動画を作ったのに、ぜんぜん見られてない(再生回数が少ない)なんて嘆かれている企業様・お店は案外多いのではないでしょうか?
​ 映像制作という仕事柄、様々な企業動画、お店の動画をたくさん見てきましたが、見られていない動画には共通点がありました。
 それは、お客様が必要としていない内容の動画です。

 例えば、化粧品会社の会社案内動画。

 新しく化粧品を買おうとしているお客様が、ものすごくオシャレな会社案内動画だからといって、

「この会社案内動画ステキ!決めた、ここの商品を買おう!」なんて思わないからです。
 お客様は化粧品という商品に興味があるのであって、会社がどんな会社かなんて、興味がないからです。
​ 「じゃあどんな動画なら見てもらえるの?」
 「どんな動画を作ればいいの?」
 まずは、お客様からよくいただく質問や、問い合わせに対する解答動画を作ってみましょう。問い合わせが来るということは、商品やサービスについて、お客様がわからない=知りたいことであるからです。

 問い合わせをしてくれるお客様はまだ良い方です。ほとんどのお客様は、できればネット検索だけで必要な情報を得たい、と思っています。

 「もう少し商品の事知りたかったけど、わざわざ聞くのも面倒だから他のお店をみてみよう」となってなってしまいます。
 気づかないうちにたくさんのお客様を逃しているかもしれません。

 そうならない為に、お客様が求める内容の動画をまずは作りましょう。

 IZUスタは、動画の作り方からYouTubeへの投稿方法、チャンネル作成方法など、動画に関する様々な事をサポートをさせて頂きます。

© Copyright 2018 IZUスタ. All rights reserved.

  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon